ブーン文丸新聞

第3号記事 2009年3月17日発刊 担当者:朱音


1.くだらない日常

文丸「なんでうちの纏めってリンクしてる人少ないんだろうか…」

朱音「そりゃ前に逃亡とかしたからじゃ…?それに、リンクの追加って意外と面倒じゃないですか」

文丸「なるほど…一理ある」

日常ってこんなこんなもんですよね。上の会話はチャットでの事ですが。
こう言うのが続くってのが一番の幸せかも知れません。

2.そう言えば…

朱音「そう言えばオムラとか芸とかは纏めAAって言うの?そういうのがあるよね」

文丸「確かに…俺らの纏めで作るとしたらどんなのが良いかね?(文^ω^)とか?」

朱音「………」

文丸「ごめん。俺が悪かった。そんな単細胞見るような眼で見ないで」

単純な発想には冷視線を送らざるを得ない。
けど一応文丸の為にここでAA募集してますと言っておきます。

3.考えすぎだ

文丸「纏めとか作者とかそんな繋がってるもんなのかねぇ?」

朱音「さぁ…?ブログとか作ってる作者多いし作者間ならあり得そうだよ」

文丸「うちの纏めってはぶられてるのかなぁ…」

流石にそれは考えすぎだと思います。
あぁいうのは作品内だけだと思ってます。

4.祭考えた!

文丸「やばい。この祭は最高に盛り上がるぞ」

朱音「はいはい」

文丸「主人公をだな、アルファとか人体実験の人の世界に飛ばすんだよ!」

朱音「あー…クロスオーバーでもしたいの?」

文丸「これは間違いなく盛り上がる」

朱音「幻想入りに影響されすぎです」

うん。影響されすぎですよね。
それに作者の許可とか得られないと無理ですよ。

幻想入りと言えば先日そう言う作品を見かけました。
纏めるかどうかを文丸に尋ねると意外な返事が帰ってきました。

文丸「2話が来たらね」

四の五の言わずそういうのは纏めるんだろうなと思ってたんですが予想外でした。
そう言う作品って絵だと楽しいけど小説だと1話書いたら飽きるとかそう言うの多いんだよね。

との事。意外と考えてるんですね。


戻る

inserted by FC2 system